アプリゲットさんの「バカゲーまとめ」記事でクリーニングスの作品をご紹介頂きました

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 アプリ開発, ゲーム, 活動報告       

  

会社員A@クリーニングスです。

久々にエゴサーチをするまで全く気付けていなかったのですが、1ヶ月くらい前にアプリゲットさんの「バカゲーまとめ」記事で、我々の作品をご紹介頂いておりました。ありがとうございます!そして気付けずにすみません!

リンク:【バカゲーまとめ】爆笑!世にも奇妙なバカゲーたち。バカゲーソムリエが自信をもっておすすめする抱腹絶倒の知られざるバカゲー3本まとめ

往年の神クラスのバカゲーたち

記事のトップで紹介されているのは、あの超名作『暴れん坊天狗』。まさかあの神ゲーと同じページに自分たちの作品が掲載されるなんて、恐悦至極、不届千万、因果応報でございます。とにかく光栄としか言いようがございません。久々にプレイ動画見たらBGMがクールすぎて震えました。

そして2つ目に紹介されているのは、これもまた伝説のゲーム『美食戦隊薔薇野郎』。このゲームがいかに素晴らしいゲームなのかは、以下のWikipediaの説明文を見るだけでも窺い知ることができます。

20XX年、魔天都市ゼウスは第三次世界大戦の核の炎から奇跡的な復興を遂げた。だが、この都市で生き抜くには己の力とテクノロジー、それとプロテイン(強化食品)が必要だった。それらを求める者たちが、「全てのプロテインと力を我が物に」のスローガンのもと、悪の秘密組織「バース」を結成した。

バースは日ごとにその勢力を増し、彼らの仕業と思しきあらゆる凶悪犯罪が街じゅうで頻発、ゼウスは破滅への道を辿るかに見えた。
しかしこの事態を受け、ゼウス首脳陣は秘密裏にあるプロジェクトを進行させていた。それは最強の肉体に最強の科学装甲をまとう強化兵士を作り上げること。プロジェクトは実を結び、3人の改造人間が誕生した。

…あまりのきらびやかさ故、彼らを見た首脳陣は顔面蒼白のまま「薔薇野郎…」と口走ったという。首脳陣が期待と不安に揺れる中、薔薇野郎と呼ばれたその3人は、バースを打ち倒すべく戦いを開始した。果たして彼らはゼウスを救うことができるのだろうか…!?

メインとなる格闘アクションのシステムについては、ファイナルファイトとの違いを説明するのがほぼ不可能なのですが、世界観が素晴らしすぎてそんなことは一切気にならない、珠玉の逸品であります。

偉大なるバカゲーの歴史に名を連ねたい

これらのバカゲーのレビューはアプリゲットさんの記事をご覧頂くとして、結局何が言いたかったかといいますと、改めて「バカゲー最高!」と世界中に向かって叫びたいという気分だということです。

我々が最もやりたいのはまさにこういうことであり、現在開発中である新作『大相撲 vs ドローン(仮)』についても、幸いそのポリシーから外れていないことを改めて確認できました。なかなか思うように開発が進んでいないのですが、完成の暁には全国8千万人のバカゲーファンの皆様に充分ご期待頂ける内容になること間違いなしです。

今後もこのような偉大なるバカゲーの名に恥じることがないくらい恥ずかしい作品を作り続け、バカゲーの歴史に名を連ねて参りたいという決意を固め直した次第にございます。それでは本日はこれにて。

  

<<テレビでも紹介された最新作『エクストリーム断髪式』絶賛公開中!>>



<<記事をシェアして頂けると泣いて喜びます>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

face_player

近未来の相撲の世界が体感できる新作ゲームアプリ「大相撲 -23XX-」ご紹介

みなさんこんばんは 会社員βです。 3月初旬の記事で宣言したUnity開発ですが、あれから2カ月近く経ちました。ここ最近、

記事を読む

-shared-img-thumb-MORI151108269362_TP_V

アプリストアの説明文に有名作品の名前を混ぜてみたら本当に検索順位に影響するのか調べてみた(絶対にマネをしてはいけません)

会社員A@クリーニングスです。 Google Playでアプリを公開している皆様はもちろんご存知かと思いますが、ストアに掲載

記事を読む

web_hi_res_512

新作アプリ「大相撲 -23XX-」をリリースしました!

会社員A@クリーニングスです。 本日、約半年ぶりの新作アプリとなる「大相撲 -23XX-」をリリースいたしました。

記事を読む

sarukani-main01

我々の狂気の原点となった処女作『猿蟹』について改めて語る

会社員A@クリーニングスです。 昨日の記事で「狂気」を原点としたゲーム開発についてお話をしましたが、果たして自分たちのモチベ

記事を読む

DSC_0670

幻のカードゲーム「はなまる作文ゲーム」を知らない人は人生の9割損してる

こんばんは、会社員A@クリーニングスです。 皆さんは「はなまる作文ゲーム」をご存知でしょうか? 今から20年ほど前に発

記事を読む

  • cleanings3_old2

    主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

    詳しい紹介はこちら


  • 記事を更新したらツイートします!

  • follow us in feedly
  • Sorry. No data so far.

      
    • cleanings3_old2

      主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

      詳しい紹介はこちら


    • 記事を更新したらツイートします!

    • follow us in feedly
PAGE TOP ↑