話題になった「リリカルスクール」のPVに見る、仮想世界を現実世界と融合させる手法について

公開日: : 最終更新日:2016/06/15 アプリ開発, ニュースキュレーション       

  

会社員A@クリーニングスです。

ちょっと前に「リリカルスクール」というアイドルのPVがネットで話題になっていたのですが、未視聴の方はまずはこちらをご覧ください。スマホ推奨というか特にiPhoneのフルスクリーン推奨です。

このPVが話題になったのは、iPhoneのユーザーインタフェース(UI)に完全に溶け込んでいる演出、つまりPVの中の世界がリアルの世界に少しだけ踏み出しているかのような不思議な感覚にあるかと思います。

で、こういう演出ってゲームの世界ではどうなんだろう?と、ふと思いまして、その昔同じような手法で話題になったホラーのブラウザゲームを思い出してしまいました。リンクを以下に貼りますが、スマホでちゃんと楽しめるかどうかは不明なのでこちらはPC推奨です。

参考リンク:こ~こはど~この箱庭じゃ?

再び視点を現代に戻すと、スマホゲームにおける同じような発想の作品としては、メッセージアプリ風のUIを活かした『返信ください』なんかが代表的ですね。

henshinkudasai

あとは『おにから電話』なんかも、スマホのUIを活用という観点ではギリギリあてはまるのかもしれません。

onikaradenwa

これらに共通している要素をもう少し一般化しますと、「作品を配信しているプラットフォームのUIを最大限活用して、作品の世界をリアルの世界の一部として錯覚させる演出」ということになると思うのですが、よくよく考えると昔のギャグ漫画では登場人物がコマ割りを壊すとか、ページを破って裏から顔を出すといったメタ表現的な演出もよくありましたし、映画の世界でも主にホラー系でよく使われる「フェイクドキュメンタリー」という手法がありました。

そう考えるとこの手法は古くからよく使われている、ある意味テンプレート的な演出方法と言って良いのかも知れませんが、今回のリリカルスクールのPVを見返してて、スマホゲームでもまだまだ面白い切り口があるような気がしたので、改めてご紹介させて頂いた次第です。

それでは本日はこのへんで。

  

<<テレビでも紹介された最新作『エクストリーム断髪式』絶賛公開中!>>



<<記事をシェアして頂けると泣いて喜びます>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

icon

新作アプリ『お相撲さんとボールペン』に、熱いモノを突っ込んでいただきました

会社員A@クリーニングスです。 先日リリースした我々の新作アプリ『お相撲さんとボールペン』ですが、まだレビュー依頼もしないう

記事を読む

icon_text

新作アプリ「FINAL DEAD SUMO」をリリース!!

どーもこんばんは。 会社員βです。 大変長らくお待たせいたしました。 無料Androidアプリ「FINAL DEAD S

記事を読む

seminer20131118

アプリの集客、収益化の勉強会に参加した感想と内容のまとめ ~後編~

こんばんは、会社員A@クリーニングスです。 昨日の感想に引き続き、本日は勉強会の詳しい内容まとめです。 メタップス×ア

記事を読む

131003

Androidアプリにおける開発環境を晒してみる

どうも皆さんこんばんわ。会社員βです。 今日は何の前触れもなく、アプリ制作からリリースまでの工程を、開発環境の説明と交えなが

記事を読む

Bandung12

バザール・エンタテインメントさんの本社訪問で感じた東南アジアのエネルギーと「萌え」の力

会社員A@クリーニングスです。 今回の東京出張では、新興国向けのアプリ配信プラットフォーム『Tokyo Game Netwo

記事を読む

  • cleanings3_old2

    主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

    詳しい紹介はこちら


  • 記事を更新したらツイートします!

  • follow us in feedly
  • Sorry. No data so far.

      
    • cleanings3_old2

      主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

      詳しい紹介はこちら


    • 記事を更新したらツイートします!

    • follow us in feedly
PAGE TOP ↑