HTC Viveの面白さとVRによって広がる可能性が超よくわかる動画3つ

公開日: : 最終更新日:2016/07/01 アプリ開発, 個人的なつぶやき       

  

会社員A@クリーニングスです。

本日は、昨日参加してきたカンファレンスで紹介されていたVR関連の動画を3つご紹介します。いずれもHTC Viveを使用したもので、ルームスケールVRの面白さと、表現としての新しい可能性が非常によくわかるものとなっております。

HTC Viveの面白さがよくわかる動画紹介

では、まずは1つ目。

こちらはだいぶ有名な動画なので、ご覧になられた方も多いかもしれません。とにかく全身を使って仮想世界の中で遊べるというポイントを前面に押し出したものとなっております。では次に2つ目。

こちらは『Out of Ammo』というゲームの紹介です。ストラテジー&サバゲー的なゲームなのですが、何が面白いかというと、自分で配置したユニットの視界を任意のタイミングでジャックできるというところですね。つまり通常はオート操作でユニットが戦っているのですが、少し高度な操作が必要な場合は、自分がそのユニットに憑依してマニュアルで操作ができるということになります。

また、昨日のイベントの登壇者曰く、リアリティを追求したグラフィックではポリゴン落ちなどの粗が目についてしまうが、あえてローポリゴンの世界で表現することによって、より「ゲームらしい」没入感が得られるというお話でした。では次が最後、3つ目です。

こちらはゲームではないのですが、『Tilt Brush』という、仮想空間の中で3次元の絵を描くことができるペイントソフトです。

私はPVの冒頭で空中に光の線が描かれたところで背筋に寒気を感じてしまったのですが、大げさではなくこれは本当に人間の知覚が1段階進化するといってもいいくらいの可能性があるコンテンツだと思います。

我々が生きている3次元の世界において、あらゆるコンテンツは平面の2次元上に表現されています。それは3Dの映像であってもディスプレイで表示されている限り、2次元の制限からは逃れることはできないのですが、この『Tilt Brush』であれば仮想空間の中とは言え、3次元の映像をダイレクトに制作することができます。

恐らくこの技術を活かした新しいアートが今後発達していくでしょうし、将来的にはVRだけでなく、ARとして現実の世界でも同じようなことができるようになると直感的に感じさせられました。

感想など

というわけで、明らかに他の2つとは熱量が違う書き方をしたのですが、個人的には『Tilt Brush』が衝撃的でした。

仮想空間の中で3次元の物体を扱う場合、自分がその物体の周囲を移動したり、実際に触れたりしない限りは面白くありませんので、そのためにはやはりルームスケールVRが必須になるのだと思います。これはゴーグルで受動的にVRの映像を見ているだけでは体験できません。全身を使って仮想世界に入り込むことこそが、VRにおけるユーザー体験の真骨頂なのでしょう。

また、ゲームの分野においても、3次元のものを、現実世界と同じようにそのまま3次元として扱うことができるというのは、ゲームの可能性を大幅に広げるものです。現在そのようなアプリを開発するにはそれなりのハードルを超える必要があるとは思いますが、コンテンツがなければVRヘッドセットもただの巨大なアイマスクですので、ビジネスとして成立させるために恐らくそのあたりの開発環境も少しずつ容易なものが出てくることでしょう。

では、本日はこのへんで。次回はこの半月くらいVRにどっぷり浸かってみたところで、一旦現時点の考えを整理してみたいと思います。

  

<<テレビでも紹介された最新作『エクストリーム断髪式』絶賛公開中!>>



<<記事をシェアして頂けると泣いて喜びます>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

battlegirl08

多忙な私を再びアクティブユーザーに戻した『バトルガールハイスクール』のグロースハック手法を考察してみた

会社員A@クリーニングスです。 前に以下の記事でも書いたのですが、2015年6月頃にコロプラさんの萌え系アクションRPG『バ

記事を読む

hap

「こんなフリーキックはイヤだ」の開発者ハップさんにヒットアプリの秘訣を聞いてみた

会社員A@クリーニングスです。 本日は「こんなフリーキックはイヤだ!」「東京デッドボール」などのヒット作でおなじみのアプリ開

記事を読む

gost

【Android開発】お母さん、今日僕はアプリのソースを晒します。

みなさん、こんばんは。今流行りのウイルス性胃腸炎でぶっ倒れたナウい会社員βです。 先日会社員Aから「鳴かせ上手」の舞

記事を読む

lineup_img01

AQUOS CRYSTAL 305SHに機種変更してみた感想など

会社員A@クリーニングスです。 先日、スマホを「AQUOS CRYSTAL 305SH」に機種変更しました。2014/8/2

記事を読む

miitomo01

もし『Miitomo』にこんな機能が追加されたら私は間違いなくヘビーユーザーになる

会社員A@クリーニングスです。 任天堂初のスマホアプリ『Miitomo』が伸び悩んでいるそうですね。 参考リンク:任天

記事を読む

  • cleanings3_old2

    主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

    詳しい紹介はこちら


  • 記事を更新したらツイートします!

  • follow us in feedly
  • Sorry. No data so far.

      
    • cleanings3_old2

      主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

      詳しい紹介はこちら


    • 記事を更新したらツイートします!

    • follow us in feedly
PAGE TOP ↑