コロプラ最新作『ドラゴンプロジェクト』のレビューが荒れてたけど遊んでみた感想

公開日: : ゲーム       

  

会社員A@クリーニングスです。

2016年6月3日に配信開始されたコロプラの最新作『ドラゴンプロジェクト』を遊んでみました。

なんかPlayストアのレビューでの評価が2.3と散々なことになっていたのですが、内容を見てみるとほとんどがサーバートラブルだった模様。『白猫』『バトルガール』にハマっているコロプラびいきの私としては、本来のゲームの面白さとは関係ないはずと思いたいので、とりあえず始めてみることにします。

cleanings-drapro0101

チュートリアルでいきなり驚かされる

ゲームを開始すると、オープニングが始まります。裏でデータダウンロードが走っているようですが、一瞬で終わります。なおプレイ環境としてはXperiaZ5のWi-Fiです。

cleanings-drapro0105

あっさりめのオープニングが終わると、草原のマップからチュートリアル開始です。操作は「ぷにコン」で、画面のどこをスライドさせても移動できます。このハイクオリティな3Dグラフィックでもカクついた感じはなく、ヌルヌル動きます。

cleanings-drapro0107

攻撃も同じく、画面のどこをタップしても可能です。移動も攻撃も、縦画面かつ親指1本で遊べるという、スマホゲームに特化したユーザーインタフェースになっております。

cleanings-drapro0108

適当にタップ連打して、ぷるぷるしたやつを3匹倒したら、次のマップに進みます。

cleanings-drapro0109

cleanings-drapro0110

マップが切り替わると、一転して怪しい空模様。

cleanings-drapro0111

何かに気付いて、主人公が空を見上げます。

cleanings-drapro0112

すると、大型のドラゴンが飛んできました。

cleanings-drapro0113

いきなり問答無用で戦うことになります。

cleanings-drapro0114

炎を吐いてきたりしますので、避けながら攻撃です。なお、スワイプすればローリングで回避ができます。

cleanings-drapro0115

どうやら敵には弱点部位があるようです。

cleanings-drapro0116

そのまま戦っていると、いきなり助っ人的なキャラクターが乱入してきました。たぶんNPCだと思うのですが、オンラインで協力しながら大物を狩っている感覚を、チュートリアルから味わうことができます。

cleanings-drapro0117

一定のダメージを与えると、ドラゴンは逃走。

cleanings-drapro0118

上空高く飛び去るドラゴン・・・からの、タイトル表示です。

cleanings-drapro0119

そして本編が開始し、今後の進行役になると思われる少女「パメラ」が登場。なおここまでダウンロードで長時間待たされるようなことは一切ありませんでした。このグラフィックのクオリティで待ちが発生しないのは、個人的にはかなり驚きです。

cleanings-drapro0120

キャラクターメイキングの自由度は?

で、ここからがキャラメイキング。いろいろパーツを選んでアバターを作れるみたいです。まずは性別から。

cleanings-drapro0121

そして顔のタイプと肌の色を選びます。顔は6パターンほどありまして、細かいパーツ変更はできません。目の色も残念ながら今のところ顔のデザインと連動していて個別設定は不可。

cleanings-drapro0122

髪型のデザインは10パターンほど用意されていました。こちらの色はデザインとは関係なく変更可能です。

cleanings-drapro0123

そして音声の選択。あまりこの画面では顕著な違いはわかりませんw

cleanings-drapro0124

で、最後に名前を決めて完了。キャラメイキングに関しては、そこまで自由にカスタマイズできる感じではありませんでした。できれば今後、パターンを増やして頂けると嬉しいところです。

cleanings-drapro0125

初めてのクエスト受注

メイキングが終わると、再びパメラとの会話。いきなり「弱そう」だと侮辱の言葉を浴びせられますw

cleanings-drapro0126

まぁ弱そうなのは仕方ないので、気を取り直して最初のクエストを受注することにします。

cleanings-drapro0127

会話が終わると、街の3Dマップに移動。ここから再び操作可能になります。

cleanings-drapro0128

すぐ左ななめ前にいるパメラに話しかけると、クエストを受注できます。

cleanings-drapro0130

そしてクエスト開始。ぷよぷよしたのがいっぱいいるのですが、ターゲットにはマーカーが表示されます。

cleanings-drapro0131

あたりを見回してみると、どうやら他のプレイヤーも参加している模様。

cleanings-drapro0132

とりあえず周囲は気にせずに、クエストをこなすことにします。

cleanings-drapro0133

何匹か倒してアイテムを拾うと、クエスト完了。メニューから一気に街へ戻ることができます。

cleanings-drapro0134

cleanings-drapro0135

依頼内容に応じて、報酬がもらえます。今のところ白猫やバトガのような「ミッション」の概念は無いようです。(訂正:後で気づきましたが、大型の討伐時は「○○分以内にクリア」みたいなミッションが出てきます)

cleanings-drapro0136

装備の作製と着せ替え要素

クエスト完了後、再びチュートリアルとなり、装備の作製を行うことになります。

cleanings-drapro0137

こちらが装備画面。キャラの全身が表示されます。

cleanings-drapro0138

工房へ移動し、「鎧」のアイコンを選択。

cleanings-drapro0139

で、表示された「プレーンアルマ」を選択して、作製開始です。

cleanings-drapro0140

するとドワーフっぽいおっさんが登場し、鉄を叩きます。

cleanings-drapro0141

作製完了しました。他のゲームでありがちな「成功」とかの運要素は今のところ無さそうです。装備にはレベルの概念もあるみたいなので、ここからさらに鍛えることができるものと思われます。

cleanings-drapro0142

装備を変更すると、キャラの見た目も変わります。これは着せ替えを楽しむ上で必須の要素ですね。

cleanings-drapro0143

ひととおりの流れを終えると、ポップアップで説明が出てきます。要は依頼→討伐→装備作製の繰り返しになるようです。ストーリー性は今のところ薄い感じなので、ハクスラ寄りのゲームになるのかもしれません。

cleanings-drapro0144

ガチャを引いてみる

では、運営にとって大事な収入源となるガチャを引いてみましょう。最初の1回は無料です。キャラや装備やモンスターではなくて、「クエスト」をガチャで引くという少し変わった内容となっております。

cleanings-drapro0145

cleanings-drapro0146

Bランクが当たりました。なんか悪い夢に出てきそうな感じのやつです。

cleanings-drapro0147

ここで引いたクエストを攻略することで、装備素材をゲットするという流れになるようです。わりと新しい感じがします。つまりこのゲームでは、いかにレアな素材を入手してゴージャスな装備を作製できるかが、課金のモチベーションになるということですね。

cleanings-drapro0148

で、引いたガチャクエストは、マイガチャクエストとして選択できるようになります。

cleanings-drapro0149

では早速ガチャクエストを攻略してみましょう。最初にパーティ結成画面が出てきます。基本的にソロプレイではなくマルチプレイが前提ということになりますね。

cleanings-drapro0150

とは言え、必ずしもリアルの人間とプレイする必要は無いらしく、NPCが一緒に遊んでくれます。

cleanings-drapro0151

んで、戦闘開始。特に苦戦することもなく、一方的なタコ殴りで勝利しました。

cleanings-drapro0153

cleanings-drapro0154

バトル後にはプレイヤー別のダメージ割合が表示されます。他の人に任せてサボってたらバレるやつですねw

cleanings-drapro0155

これにてクエストガチャのひととおりの流れが完了。新しいような気もしますが、若干めんどくさいような気がしなくもない。ちょっと今のところ未知数な印象でした。

cleanings-drapro0156

なお、ガチャはクエストだけでなく、もう1つ「マギガチャ」なるものが存在します。装備品に特殊能力を付与するアイテムで、これが従来のソシャゲのガチャに近いかもしれません。

cleanings-drapro0157

こちらも最初の1回は無料で、そこそこいいやつが当たりました。

cleanings-drapro0158

あとはこの「マギ」を装備にセットするということで、FF7のマテリア的な感じですね。これでカスタマイズできるのはかなり面白そう。スロット数は今のところ、特に装備によって大きな違いは無いようです。

cleanings-drapro0159

大型モンスターの討伐クエストを受注する

ここまでで、装備作製とガチャのチュートリアルが完了し、再びフリー操作に戻ります。

cleanings-drapro0160

せっかくなので3Dマップの街を散策しようと思いましたが、思ってた以上に狭くて、施設に近づいたら装備とかガチャとか、メニューアイコンと同じ項目が表示されます。基本、初期位置から見えている範囲内でしか移動はできませんでした。あくまでもこの場所はポータル的な扱いなんですね。

cleanings-drapro0161

cleanings-drapro0162

では、あと1つくらいクエストをこなしてみましょう。パメラに話しかけてみると、大型の討伐依頼が出ていました。

cleanings-drapro0163

開始すると、最初に受注したクエストと同じ草原からスタート。相変わらず他のプレイヤーさんが動き回ってます。

cleanings-drapro0164

ここでは大型は出現せず、ザコを何匹か倒していると次のマップへの道が開放されました。

cleanings-drapro0165

で、次のマップに切り替えようとすると、ここでWarningが発生し、大型出現です。

cleanings-drapro0166

大型とのバトル開始。ここでは他のザコは登場しません。

cleanings-drapro0167

自動的に他のプレイヤーキャラも参加する形になっているので、4人で袋叩きにします。

cleanings-drapro0168

特に苦戦することもなく、あっさり成敗です。

cleanings-drapro0169

ちなみに倒した後には、他のプレイヤーとチャットができて、ちょっとしたスタンプが使えたりします。

cleanings-drapro0170

そして結果表示。さっきはNPCだったので表示されませんでしたが、ここで他プレイヤーをフォローしてフレンドになったりできるみたいです。

cleanings-drapro0171

大型を倒すと、ワールドマップ上で次の行き先が開放されました。

cleanings-drapro0172

進んでみると、新たな草原のマップでした。これまでの内容を整理すると、クエスト別でザコ用のマップと大型用のマップが分かれているみたいですね。こういうマップが今後もいろいろ出てくるのであれば、世界観的にはかなり広大になりそうな印象を持ちました。

cleanings-drapro0173

このまま進めてもよかったのですが、一旦街に戻ってパメラに報告。すると新たなストーリーパートとなって、ドラゴンの「リントン」を紹介。そして彼の食料調達を依頼されました。

cleanings-drapro0174

ファーストインプレッション

というわけで、このへんまでが『ドラゴンプロジェクト』の導入部分となります。

ゲームのコンセプト的にはやっぱり『モンスターハンター』のイメージが拭えないのですが、あれをコロプラのテイストでスキマ時間にサクッと遊べるスマホゲームとして特化させたような感じですね。シンプルでありながら、やりこみ要素が多そうな印象を受けました。

そして何より3Dのグラフィックが素晴らしいです。普通にPS2並みのクオリティで、繰り返しになりますがこれで長時間のデータダウンロードが発生しないのが驚異的でした。今のところ画面の処理遅れなどのストレス的なものは感じていません。

まるでコロプラからお金もらってるんじゃないかと思うくらいの絶賛ぶりですが、一切そういうことはなく、むしろ他のゲームでの課金でこちらからお金払ってるくらいなのでご安心くださいw 基本的にこのブログでは開発者目線で厳しいコメントを書くことが多いのですが、特にツッコミどころが無いくらい面白いゲームだと思ったのが率直な感想です。

恐らくコロプラのことですから、今後も途中でいろいろ仕様追加が入ってどんどんパワーアップしていくことでしょう。私の中で現時点では今年一番の当たり作品かもしれません。自信を持ってオススメさせて頂きます。続きのプレイ日記を書くかどうかは今のところ未定ですw

では、本日はこのへんで。

  

<<テレビでも紹介された最新作『エクストリーム断髪式』絶賛公開中!>>



<<記事をシェアして頂けると泣いて喜びます>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

cleanings-romasaga2-429

【スマホ版ロマサガ2】忙しい人のための3分間プレイ日記 第10回:ブヨブヨした奴

会社員A@クリーニングスです。 本日はロマサガ2プレイ日記でございます。他に書きたいことが多くて最近はペースが落ちていますが

記事を読む

DSC_0670

幻のカードゲーム「はなまる作文ゲーム」を知らない人は人生の9割損してる

こんばんは、会社員A@クリーニングスです。 皆さんは「はなまる作文ゲーム」をご存知でしょうか? 今から20年ほど前に発

記事を読む

shironeko_logo

バックアップ登録なしで『白猫プロジェクト』の壊れたデータを復旧させようと試みた話

会社員A@クリーニングスです。 以前にこのブログ内でコロプラのアプリ「白猫プロジェクト」の紹介をしたところ、記事を読んだ知人

記事を読む

dq3map

続・ドラクエ3に出てくる地名とシナリオについて深読みしてみた話

会社員A@クリーニングスです。 世の中の流行とはまったく関係なく、好きなゲームについて好きなように書くシリーズ、前回の続きで

記事を読む

clip_now_20160112_212253

カジュアルゲームとラーメン店舗のコラボアプリを見て感じた、個人開発者による新しい広告ビジネスの可能性

会社員A@クリーニングスです。 カジュアルゲームと、リアルのラーメン店舗とをリンクさせている面白いアプリがネットで紹介されて

記事を読む

  • cleanings3_old2

    主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

    詳しい紹介はこちら


  • 記事を更新したらツイートします!

  • follow us in feedly
  • Sorry. No data so far.

      
    • cleanings3_old2

      主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

      詳しい紹介はこちら


    • 記事を更新したらツイートします!

    • follow us in feedly
PAGE TOP ↑