『Tweecha』の中の人が開発中の新しいTwitterアプリを試してみて感動した3つのポイント

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 アプリ, 企画モノ       

  

会社員A@クリーニングスです。

Androidの超人気Twitterクライアント、『Tweecha(ついーちゃ)』の中の人であるsinProjectのスィンさんが、4月1日にこんな告知をされていました。

参考記事:tweechaの中の人が新しいTwitterクライアントを開発中!?体験希望者を期間限定で100万名募集!

新作のTwitterクライアントの体験希望者を「4月1日限定で100万名募集」とのことで、一見エイプリルフールのネタっぽく見えるのですが、実はこれはガチの話ですw

何を隠そう私自身が『Tweecha』の熱烈なヘビーユーザーだったご縁から、中の人とつながりを持たせて頂く機会があり、その流れで上記の「新作のTwitterクライアント」もこっそり使わせて頂くことになりました。

関連記事:TwitterクライアントのTweechaから学んだ、ツール系アプリで話題になるネタを作る方法
関連記事:Tweechaの中の人とのコラボ企画の打ち合わせがめっちゃ面白かったけど、心から反省しました

で、その感想は、あくまでも個人的意見ではありますが、めちゃくちゃ使いやすいです。なんで今までこういうアプリが無かったのかが不思議なくらい、『Tweecha』と同じくかゆいところに手が届くTwitterクライアントになっていました。

そこで今回は中の人の許可も頂いた上で、そのTwitterクライアント『Txiicha(つくしーちゃ)』について、私が特に感動したところを3つのポイントでお伝えします。

そしてさらに、sinProjectさんと我々クリーニングスとのコラボ企画・第1弾としてのキャンペーン告知をさせて頂きますので、是非とも最後までお読み頂ければ幸いです。

1.Twitter公式をベースに細かい改良を加えた画面デザイン

まずはアプリの画面デザインですが、中の人いわく「可能な限り公式のデザインに近づけた」とのことです。

個人的に公式のデザインは好きだったのですが、ボタンの配置などで使いづらい点があって避けていました。そういった公式での「操作性」の短所に対して細かい改良を加えたもの、それが『Txiicha』の画面デザインの基本思想です。

Txiicha_1

たとえば上記のプロフィール画面でも、左側の公式ではこの画面から直接実行できるアクションは、画面下に示されている3種類しかありません。しかし右側の『Txiicha』では公式の3種類以外のアクションも実行可能です。なお見た目は5種類のアイコンだけですが、後述の機能によりもっと多くのメニューが選択できるようになります。

上記はわかりやすい例ですが、他にもこのような細かい気配りがさまざまな部分に施され、ユーザーの利便性を極限まで追及した画面デザインになっていました。

2.フリック文字入力のような新感覚のメニュー操作

次はメニューの操作方法です。これは画像で伝えるのが非常に難しいのですが、がんばってみますw

まず、これがホーム画面のタイムラインです。

Txiicha_home

ここから「メッセージ」のボタンを押してみましょう。

 

Txiicha_2

すると、「メッセージ」の上の部分に。ポップアップで複数のメニューアイコンが出現するのですが、これはここから派生して複数のアクションが実行できることを示しています。

同時に、中央部には現在押されているボタンを示す「メッセージ」の表示が出てきますが、これは現在指で押されていて隠れているボタンの内容をユーザーに示しています。

いずれも面白い表示方法なのですが、特に後者はタッチパネルの最大の弱点である「指で押さえているところが見えない」という問題を解決する方法であり、素晴らしい発想だと思いました。

Txiicha_3-2

そこから、「メッセージ」のボタンを押したまま、指を上方向にスライドさせます。

すると、スライドした先にある「@ツイート」の内容が中央に表示されます。そこで、そのまま指を離すと・・・・

Txiicha_3-3

このように、「@ツイート」の画面に切り換わります。

もちろん上方向だけでなく、先ほどの状態から上、右の順番でスライドすれば「メッセージ」の画面になりますし、上、左の順番でスライドすれば「通知」の画面になります。

つまり、文字のフリック入力と同じ感覚で複数の選択肢を選ぶことができるようになっているわけですね。

また、勘のいい方は上の画像を見て気付かれたかもしれませんが、先ほどまで「メッセージ」だった画面下のボタンが、「@ツイート」に変化しています。これは、最後に使った機能が自動的にトップ表示されるため、自然と「よく使う機能」にアクセスしやすくなっていく仕組みになっています。

これだけでも斬新で充分すごいのですが、操作性にこだわる人にとってはまだ少し物足りないですよね?たとえば上記の例ですと、「メッセージ」と「@ツイート」を常にトップ表示させておきたい人もいるはずです。

安心してください。そんなユーザーさんの要望も想定し、『Txiicha』にはメニューのカスタマイズ機能も用意されています。

3.簡単かつ自由にカスタマイズできるメニュー配置

『Txiicha』の画面下部に表示させるメニューアイコンは、好きなようにカスタマイズして配置を変えることができます。現時点のカスタマイズ画面は、こんな感じです。

Txiicha_4

今表示されている「メニューマスタ」には、メニューに配置できる代表的な機能が用意されています。ここから好きなものを選んで各ボタンに配置することができます。

では試しに「@ツイート」の機能を、ホームボタンの中に追加してみましょう。目的のボタンを長押しすると、こんな感じで浮き上がって、移動可能な状態になります。

Txiicha_5

で、そのままボタンを右の方にドラッグして、「メニュー1」に配置します。

Txiicha_6

最後に右下の「OK」ボタンを選択して変更を確定。たったこれだけの操作でボタンのカスタマイズが完了です。逆にボタンを消したい場合は各ボタンにある「×」のアイコンを押します。

そしてカスタマイズした結果がこちら。

Txiicha_7

これは一番左の「ホーム」を押している状態ですが、ここから派生するメニューの一番最後に「@ツイート」が配置されていますね。このように『Txiicha』では、簡単な操作で、好きな場所に、好きな機能のボタンを配置することが可能です。

『Txiicha』のお試しキャンペーン・応募方法について

いかがでしょうか?この新しく便利なTwitterクライアント、『Txiicha』を使ってみたくなりませんか?

そこで今回は、sinProjectさんと我々クリーニングスとのコラボ企画として、プロト版『Txiicha』のお試し利用キャンペーンを実施して頂くことになりました。

4月1日に募集していたキャンペーンは終了してしまいましたので、今のところ一般への募集として『Txiicha』を実際に触ることができるのは、この機会のみです。現状ではAndroid版のみですが、興味のある方は応募してみてください。方法は以下のとおりです。

・Twitterで「スィン@tweechaの中の人」をフォローして、@ツイートでリプライ、またはDMを送信
・リプライまたはDMの際は、後ほど説明する「応募キーワード」を含めてメッセージを作成
・その後の利用までの手順は「スィン@tweechaの中の人」よりDMで連絡

そして肝心の「応募キーワード」ですが、まずは我々クリーニングスのアプリ「エクストリーム断髪式」を、以下の場所からダウンロードしてください。iOSでもAndroidでもどちらでも構いません。

エクストリーム断髪式

ダウンロード後は、普通にゲームをプレイして頂き、お相撲さんの「新しいジョブ」をNo.5まで解放してください。そのNo.5の「ジョブ名」がそのまま、「応募キーワード」となります。

そしてキャンペーンの実施期間は2016年4月12日23時59分まで、募集人数は100人までとさせて頂きます。

まだ開発中のため実装されていない機能もありますが、是非ともこの機会に最先端のTwitterクライアントを、一度体験されてみてはいかがでしょうか?

なお、もちろん本記事はsinProjectのスィンさんと相談の上での純粋なコラボ企画であり、金銭の授受を伴った広告記事ではございませんので、改めて記載しておきます。

それでは本日はこのへんで。

  

<<テレビでも紹介された最新作『エクストリーム断髪式』絶賛公開中!>>



<<記事をシェアして頂けると泣いて喜びます>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

Screenshot_2014-03-10-22-05-59

これぞまさにAndroid!神秘のデベロッパー”ryu-hayabusa”のアプリを一挙3本ご紹介!

会社員A@クリーニングスです。 この1年、ずっとおかしなアプリばかりを作ってきまして、売れないながらも独特の世界観は出せてる

記事を読む

Screenshot_2016-06-30-21-48-26

ブレードランナーの世界を遊覧飛行できる無料VRアプリ『Androids Dream』の没入感がすごい

会社員A@クリーニングスです。 Google Cardboardに対応している無料のVRアプリ『Androids Dream

記事を読む

DSC_0215

伝統芸の職人を訪ねて Vol.1 ノーパン将棋 久米 洋 (前編)

皆さんは、「ノーパン将棋」という競技をご存じだろうか? 一般にはほとんど知られていないが、400年以上の伝統を持つといわれる

記事を読む

smartnews

オフラインでも読める無料のニュースアプリ SmartNewsを使ってみた

こんばんは、会社員A@クリーニングスです。 本日は、忙しいビジネスマンの情報収集には持ってこいの無料ニュースアプリ、Smar

記事を読む

watches-943399_640

XperiaZ5にて、マナーモード時に目覚ましアラームの音を自動でサイレントモード&バイブレーションONに切り替える方法

会社員A@クリーニングスです。 前回はだいぶビジネス寄りの濃いめの内容になってしまったので、今日はさらっと便利系小ネタです。

記事を読む

  • cleanings3_old2

    主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

    詳しい紹介はこちら


  • 記事を更新したらツイートします!

  • follow us in feedly
  • Sorry. No data so far.

      
    • cleanings3_old2

      主にスマホ向けのバカゲーアプリを開発しているユニット「クリーニングス」のサイトです。アプリ開発やアプリで稼いだお金の話、この活動で学んだこと、気付いたことなんかを書いてます。たまにどうでもいい話も書きます。

      詳しい紹介はこちら


    • 記事を更新したらツイートします!

    • follow us in feedly
PAGE TOP ↑