初心者向けパパ活情報

パパ活の顔合わせを女子目線から徹底解説 〜時間や手当てなど詳しく解説〜

パパ活の顔合わせを女子目線から徹底解説 〜時間や手当てなど詳しく解説〜

パパ活を実際に行なおうと思ってもどのようにして行うのかについて知っている人は少ないと思います。今回はパパ活を行いたいと思っている方へ向けた記事です。パパ活は大学生などの比較的若い女性を中心にお金を稼ぐための手段として認識されています。パパ活には実は様々な常識があり、パパ活を行う上で知っておいた方がいいことは様々あります。

パパ活における顔合わせとは?

パパ活ではいきなりパパとなる場合は少なく大抵の場合はパパとなる方との顔合わせがあります。

この顔合わせの大きな目的は三つほどあります。

一つ目がパパとなる方による女の子に対する面接の役割です。
パパとなる方は女性にお手当てを払うことになりますがその際に容姿や礼儀などを見てこの子に対してなら金銭的援助を行うことができるかどうかを判断します。
写真だけの場合、加工などが行われていて実際の養子とかけ離れているということもあるのでその対策でもあります。
また顔だけではなくご飯を食べる際の態度やマナーなどに関しても見ていることがあり、その態度やマナー、話す際の口調などを総合的に判断していることもあります。

二つ目の目的が条件面の調整です。
パパ活における条件とはデートだけなのかそれとも肉体関係の結ぶことになるのか、毎回の会う際にいくらくらいお手当てを渡すのかなどです。
パパ活において条件面の事前の交渉はとても重要になってきます。条件面を決めないうちにデートなどを行ってしまうと後々パパになる方と女の子の間で金銭的なトラブルになってしまう可能性があります。

三つ目の目的が互いの合意のもとでのパパ活であるということを証明するためです。
互いの了解の元のパパ活でない場合、売春などの罪問われてしまうこともあります。

また女の子の年齢によっては罪が重くなってしまうこともあるので女性が18歳以上であることの確認や互いの合意のもとでの契約であるということを示すためにも行われます。

パパ活を始めてから会うまでの流れ

パパ活を始めようとしてから実際にパパに会うまでの流れについて説明していきたいと思います。
パパ活の際にパパと出会う方法として一番ポピュラーなのがマッチングアプリを使ったものです。今回はアプリを使って知り合い出会うまでの流れについて説明していきたいともいます。

●各種マッチングアプリを用いてパパとなる人とオンライン上でマッチングする
パパ活を目的にしている場合は通常のマッチングアプリではなくパパ活を目的にすることを謳ったマッチングアプリの方がパパとなる方に出会える確率は大幅に向上します。

●アプリ上でメッセージを繰り返し実際に会う約束を取り付ける
この際に注意することとしてはメッセージを開始してすぐに会うのではなくある程度信用ができるようになってから実際に会うことです。こうすることで当日ドタキャンされることが少なくなります。

●実際に会う日時を決める
実際に会う際にどのような格好をしたらいいのかや日時のおすすめについては下記の項目で詳しく記載しているので参考にしてみてください。

会う日時としてのおすすめは土日や祝日の昼間です。

また、パパさんの仕事が土日休みでなく休みが不定期の場合は相手に合わせるようにしましょう。

このような流れでパパさんと会うことになります。

パパさんと会う際には十分に期間を取った上ですぐに会うのではなく相手のことを信頼することができると思ってから会うことを強くオススメします。
またパパさんと会う際には服装や日時などをパパさん主導で決めてもらうのではなく女の子主導で決めることで何かあった際にすばやい対応を取ることが可能になります。

パパ活を行う際は互いに了解のもとで条件を決めたり、どのようなことまでをおkなうのかについて事前に決めておくことが非常に重要になってきます。

パパ活は顔合わせだけでも「手当て」をもらうことができる?

顔合わせだけでもお手当てをもらうことは可能です。
パパ活において顔合わせでお手当てをもらうことは可能ですが、事前にお手当てありで顔合わせをしたいと言っていないともらえないこともあります。

パパかのなかには顔合わせは女の子に対する面接の場であり、デートなども行っていないのでお手当てを払う段階ではないと考えている方もいます。
顔合わせでお手当てをもらいたいのであれば事前にメッセージなどでお手当ての有無について聞いたり金額について聞いておいた方がいいです。

実際にあってからお金の話などをするのはカフェやレストランでは他の人に聞かれることもあり、またトラブルの原因にもなります。
パパ活の際の金銭的なトラブルの多くは事前に交渉するのではなくあってから決めたことでパパさんと女の子の間で意見の相違が起こってしまうことが大きな原因です。なので、事前に決められることについては決めておき、できればメッセージなどで証拠となる形で保存しておいた方がいいです。

パパ活の顔合わせの流儀

パパ活の顔合わせの際には様々な点で注意をするべきところがあります。日時や服装などの細かいところを詳しく解説していきます。

パパ活の顔合わせの日時編

 顔合わせを行う時間帯に関しては昼の時間帯がオススメです。

昼の時間帯は人が多く何かあった際に助けてくれるという安心感があります。日にちに関しては土日を提案するのがオススメです。
パパの多くは平日会社で働いているので平日の昼間に時間を取るのは非常に困難です。なので、土日の昼間の時間帯を提案するのが無難で一番安全です。

パパ活の顔合わせの服装編

 パパ活の服装に関してはデニムのズボンにリュックなどのコーデが一番無難です。
スカートの場合パパさんとの間に問題が起こった際に逃げるのに時間がかかってしまいます。またブランドもののカバンや動きにくい靴を履いていくこともオススメしません。
ブランド物のカバンの場合パパさんとの間に問題があった場合にカバンをおいて逃げるということが心理的に難しくなってしまいます。
またハイヒールなどの靴もパパさんとの間で問題が起こった際に逃げにくいという問題があります。
なので、パパさんとの顔合わせの際はなるべく高価なものは身につけず細心の注意を払い動きやすい格好をしていきましょう。

パパ活の顔合わせの持ち物

 顔合わせの際には手土産などのものは特に持っていく必要はありません。

顔合わせの際の持ち物としては財布とスマホなどの最低限のものだけで大丈夫です。また、最悪の場合に備えて個人情報がわかるものについては一枚などにして必要最低限しか持っていかないようにしましょう。

パパ活の顔合わせのメイク

 パパ活の顔合わせの際のメイクはなるべくパパさんの好みに合わせるようにしましょう。
メッセージなどで好みのメイクや好みの芸能人を聞いておくことで参考にすることができます。

またピアスなどの装飾品に対して抵抗感のあるパパさんもいるので事前に聞いて身につけいくか判断した方がパパさんからの印象が良くなります。

パパ活の顔合わせの話すこと

 顔合わせの際に何を話せばいいのかについて疑問に持っている人も多いと思います。
顔合わせは経験が少ないと緊張をしてしまい会話になかなかならないことや話す内容が全く決まらないということもあると思います。
顔合わせの際の無難な話題としては互いの実際にあった印象についてのことや学校や会社の話があります。この際に個人情報についてあんまり話しすぎないように自分でセーブしながら会話をしましょう。

顔合わせの際は互いにまだ互いのことがわかっていないので敬語で話した方が印象はいいでしょう。

まとめ

パパ活の際に顔合わせを行うことは一般的なことです。
しかし、顔合わせの際にどのようなことを話したらいいのか、どのような格好をしたらいいのかまでは知らない人がほとんどだと思います。

顔合わせの際のわからないことはこの記事を参考にしてください。

パパ活を行う際は互いの意見があった上で初めて契約にいたるので恋人やカップルの場合と異なり相手に合わせた行動を積極的に行う必要があります。

では素敵なパパ活ライフを楽しんでください、やり方さえ間違えなければ簡単に行うことができるので安心してください。
今回は「パパ活の顔合わせを女子目線から徹底解説 〜時間や手当てなど詳しく解説〜
」をご覧いただきありがとうございました。