パパ活で会話が続かないのは論外!今すぐできる男性を喜ばせる会話術|パパ活LIFE
パパ活コラム

パパ活で会話が続かないのは論外!今すぐできる男性を喜ばせる会話術

パパ活で会話が続かないのは論外!今すぐできる男性を喜ばせる会話術

「パパ活を始めたけどなかなか会話が続かない」
「話題作りに毎回苦労しちゃって、気まずい空気が流れちゃう」

パパ活初心者の方は男性のとの会話に困ってしまうことがありませんか?
相手の男性が話し好きな方ばかりとは限らず、無口な男性相手だと無言の時間が長くなってしまうこともあると思います。

しかしいくつかのテクニックを覚えておけば、グッとデート中の会話が楽になるんです!

そこで今回はキャバクラ歴10年を経てパパ活をしている私が、男性との会話術を伝授します。
パパ活で会話がネックになっている人は参考にしてみてくださいね。

パパ活女子あいりのプロフィール

都内でOLをしながらパパ活をしているアラサー女子です。

将来は独立を目指してパパ活でいただいたお金で貯金をがんばっています!

太パパを見つけて今ではパパ活だけで最高月収は60万円を超えることも。

仕事にパパ活に忙しい毎日ですが、美味しいものを食べて欲しいものを買って、時には贅沢な旅行に行ったり…パパ活LIFEを満喫中です!

※18歳未満のパパ活は法律違反で相手が処罰の対象になる場合があります。(児童買春・淫行)
パパ活は18歳になってからにしましょう!

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
私は現在シュガーダディを使ってパパ活しています!

⇒シュガーダディの公式サイトはコチラ♪

シュガーダディを使った感想&口コミはコチラ♪

パパ活で会話を盛り上げるための基本テク

パパ活で会話を盛り上げるための基本テク
まずパパ活で会話を盛り上げるための基本テクニックを知っておきましょう。

すでにできている方は飛ばしていただいて構いません、日頃意識していないことがあれば今日から取り入れてみてください。

相手の目を見て口角を上げて話を聞く

パパとの会話を盛り上げるために、相手の目を見て口角を上げて話を聞くようにしましょう。
自分の話がニコニコ聞いてもらえると、相手も気分が良くなって饒舌になります。

パパ活の会話は相手がたくさん話してくれる方が圧倒的に楽。
そのためにはあなたが「パパの話が楽しくてたまらない!」という雰囲気を出してあげることが大切です。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
あまり目を見るのが得意じゃない方は、眉間あたりを見つめましょう。
相手からは目を見て話を聞いてくれるように見えますよ。

口角を上げて聞くのは、笑顔で聞いた方が話やすくなるからです。

悲しい話をされている時は例外ですが、基本的にパパの話は笑顔で聞く事を忘れないようにしてくださいね。

相槌を適度なタイミングで打つ事

男性が話をしている時に、無言でニコニコ聞くだけだと会話のリズムが悪くなります。
「聞いていますよ」という態度を示すため、適度に相槌を打ちましょう。

あなたが一言も発さないと、パパも不安になってしまいます。
相槌にもバリエーションをつけてワンパターンにならないように気をつけて。
「うん、うん」「なるほど〜!」「え〜!そうなんだ!」「すごい!」など、会話の文脈に合わせて言葉を使い分けると良いですよ。

相手を良い気分で話続けさせることができれば、デートの間ほぼ相槌を打つだけで良いなんてこともできます。
あなたなりに気持ちよく話せる相槌を考えてみてくださいね。

聞き上手は会話上手

パパ活においての会話上手は、自分が話すスキルより聞くスキルが大事です。

男性の話を聞く時に「次に何を話そう」など考えながら聞くのではなく、本当に相手の言葉を頭の中で反復させるようなイメージで聞きましょう。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
男性は一般的に女性よりもプライドが高く、自分の話を黙って聞いてくれる女性を好む傾向にあります。

あなたの話を聞きたい、と言うよりも自分の言うことを受け入れて欲しいと言う心理が強いのです。

そのため真剣に自分の話を聞いてくれる女性はそれだけで好印象。
気持ちよく話ができる相手と認識されれば、今後もあなたと定期的に会いたいと思ってもらえるはずです。

自分で話題を考える、と言うよりも相手の話を真剣に聞くことを心がけてくださいね。

リアクション・表情はオーバーに

基本的に笑顔で相手の話を聞くのはもちろん、リアクションや表情も大切です。
ややオーバーにリアクションすることで、相手にあなたが一生懸命に男性の話を聞いていることが伝わりやすくなります。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
私は相槌を打つ時にリアクションや表情を変えるようにしていますよ。

例えば「え!すごい!」と言う相槌を打つ時、ちょっと前のめりになって目を丸くする、と言うように工夫しています。

目は口ほどに物を言う、と言うことわざがありますが、目で表情を出す訓練をしておくのもおすすめ。
目だけで笑う、驚き、感動などを示せるようになればしめたものです。

笑うときは目を思い切り細め、驚いたときは大きく開きます、感動の時はしばらく瞬きを我慢してちょっと目を潤ませるなど。

このテクニックはキャバクラ時代から使っていますが、「表情が豊かなので楽しい」とお客様からもパパからも好評です。

「すごい!」「尊敬する!」は男性に刺さる

私が男性のプライドを刺激するためによく使う言葉TOP2は「すごい!」「尊敬する!」です。

男性は基本的に尊敬されたい生き物なので、女の子からこの言葉を言われると気分が良くなります。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
あまりに使いすぎるといやらしいので、適宜ここぞと言うタイミングでこの言葉を使って男性のテンションを上げると饒舌になってくれますよ。

例えばこんな感じでパパに刺さるキラーワードを使っています。

パパ「会社で〜なことがあってね、〜が問題だったんだ」
私 「なるほどね!それでどうやって対応したの?」
パパ「〜のように対応したんだ」
私 「すごい!それでうまく収まったんでしょ?」
パパ「うん、丸く収まって一安心だよ」
私 「良かったね!そうやって問題を解決していけるところ本当に尊敬する」

パパの性格や能力について取り上げて「尊敬する」と言う言葉を使うようにしています。

女性はなんとなく「可愛い」とか「素敵」とか言われるとテンションが上がりますが、男性は具体的に「どんなところがすごいのか」を言ってあげないと褒め言葉を受け入れないと聞いたことがあるからです。

この言葉を言われて嫌な気分になる男性はいないと思うので、良かったら使ってみてくださいね。

パパのプロフィールを熟読しておく

初めて顔合わせをする前に、パパのプロフィールを熟読しておきます。
最初はパパが話が好きな方なのか、会話のテンポも掴めないのである程度情報を把握しておいた方が会話が楽だからです。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
私はパパを掛け持ちしているので、男性の管理ノートを作っていて、そこにプロフィールを書き出してから顔合わせに出かけます。

初回は会話に詰まることも多いので、そんな時は「プロフィールを読んだんですけど、〜が好きなんですか?」なんて話のきっかけになりますよ。

もちろん顔合わせの時話した会話も家に帰ってからメモして、お客様の情報を集めていきます。

会話に詰まる人は、圧倒的に相手の男性の情報不足が原因。

最初はプロフィールを、次からは話した会話の内容を逐一メモして覚えておくことで会話につまりづらくなります。

日頃から会話のネタをストックしておく

私は会話のネタ帳みたいなものも作っています。
メモ帳にパパが興味を持ちそうなことやニュースの話題などをメモしておくんです。

特に男性の趣味・業種に関することはアンテナを張っておきましょう。

そして会った時に「こないだニュースでパパの仕事に関連することをやっていたの。〜ってどう言う意味?」など、気になった用語を質問します。
用語の意味は知っていても知らないふりをして男性に聞くんです。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
男性は女性に何かを教えるのが好きなので、喜んで教えてくれるはず。

正直知っていることでも、知らないふりをして「そうなんだ〜!勉強になる!」と喜ぶふりをしてあげてください。

会話のネタ、パパに話しをさせるネタは日常にも転がっているので常に意識を持ってメモするなどしておきましょう。

「話すことない…」パパと会話が続かない時の緊急対策

パパと会話がない時の緊急対策
男性と会話がなくなる時もありますよね。
特に相手が無口で全然喋ってくれない!なんて時もたまにはあります。

そんな時はいくつかの対処法を知っていれば、気まずい空気を打破できますよ。

パパの持ち物を褒める

何も話すことがない時はパパの持ち物を褒めましょう。

目につくところで時計、靴、スーツなんでも構いません。

胸ポケットに高級そうなボールペンをさしていたら、「私今ボールペンを探していて…このペン素敵だけど、どこのですか?」なんて質問してみましょう。
無口なパパでも、ブランド名くらいは答えてくれるはず。

ブランド名を教えてもらったら、「そんなブランドがあるんですね!知らなかった、ありがとう!」や「どこのお店で購入しましたか?」など会話を広げられます。

話すことがない、男性が無口なタイプの時は持ち物に関することを質問して相手に話をさせるようにしましょう!

周りの状況の事を話す

会話がない時は周囲の状況について話をしましょう。

ありきたりなところで「今日は人が多いですね〜」とか「あ!さっきお祭りやってましたよ」なんて些細なことでも良いのです。

大切なのは相手とコミュニケーションを取ろうとする姿勢を見せること。
会話がないからと言ってだんまりだと、相手にも悪印象です。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
周囲の状況は顔合わせの時でも二人が共通して話せるトピック。

とにかく身の回りの人、お店、イベントなどを見て話をしてみましょう。

最近あった自分の話をする

相手が無口で話にあまり乗ってこないこともあります。

こちらが質問しても会話のきっかけになる答えが返ってこないこともあるでしょう。

そんな時は自分の話をして乗り切るしかありません!

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
ここで「私を気に入ってないから会話に乗ってこない」なんて自信を失わないでくださいね。

キャバクラ時代に出会ったお客様ですが、全く話さずこちらが質問しても「いや別に」しか言わない方がいました。
対応に困った私は、当時勤めていたお昼の会社の話をしたのです。
上司の愚痴や会社であった面白い話、もはややけくそで一方的に話をしました。

リピーターになってもらえないだろう、と思いましたが、後々指名をしてくれるお客様に。

後から聞いたら自分が話すより女の子の話を聞いている方が楽なんだそうです。

自分が話すより女性に話をしてもらいたい、という男性もいます。
会話をふっても盛り上がらない時は、いちかばちか自分の話をしまくってみましょう。

現役パパ活女子が教える!パパとの会話が途切れない3つのコツ

現役パパ活女子が教える!パパとの会話が途切れない3つのコツ
最後に現役パパ活女子の私が、パパとの会話が途切れないようにする3つのコツをお伝えします。

パパ活で成功したいなら、会話で楽しませる努力が必須!
と言っても難しいことはありませんから安心してください。

実際に私が実践している方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

デートのたびに会話の内容をメモ

私はデートのたびに会話の内容をメモしています。

パパの数が少ない時は憶えていられたのですが、パパの数を増やすと全部は覚えていられないからです。

メモしておいて、デートの前にそのノートを開いて前回の会話を思い出します。
自分が言った言葉を覚えてくれていると嬉しいですよね?男性も同じです。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
メモをしていくうちに会話のパターンなども見えてくるので、だんだん会話が楽になってきます。

特に複数のパパを掛け持ちする場合は、個人情報の整理も兼ねて会話の内容をノートにつけておきましょう。

デート前に話すネタをピックアップしておく

私はデートの前にパパと話すネタを何個か考えておきます。

長い付き合いのパパなら不要ですが、初めのうちはまだ会話に詰まることがあるからです。

先ほど紹介したパパとの会話のメモを見返して、前回話した内容を記憶し、さらに最近のニュースメモから相手の男性向けの会話のネタを拾います。

男性との待ち合わせ場所へ向かう交通機関の中で会話のネタ出しをすることが多いです。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
前日にやっていた時期もあるのですが、考えた内容を忘れてしまうこともあったので直前の移動中にネタ出ししています。

何個かネタを考えておくと気も楽になるのでオススメです。

どうしても話題がない時は「幸せ〜」と呟く

無口なパパはどうしても会話が続かないこともあります。

お食事デート中であれば食事を一口食べて「幸せ〜!こんな美味しい料理が食べられるなんて」とつぶやます。

男性は女性が喜んでいる姿を見ると嬉しくなり、もっとこの子の笑顔を見たいという心理が働くそうです。

会話がない苦し紛れの行為ではありますが、その時間もパパの気持ちを動かす時間に使いましょう。
幸せ、という言葉は食事、デートなどどんな場面でも使いやすい言葉。

会話が続きづらいパパと無言の時間が流れたら、「幸せ!」と伝えておきましょう。

まとめ

楽しい時間をつくる気持ちで
パパ活で会話が続かないと不安な気持ちになりますよね。

最初は不慣れでも一生懸命に会話しようという意思を見せれば、男性からリードしてもらえることもあります。
また会話が苦手な男性相手でも、こちらから質問したりすることで会話を成立させることができますよ。

パパ活は食事してお小遣いをもらうだけの単純なものではなく、楽しい時間の代償にお手当てをいただいています。
その意識を忘れないようにすれば、きっと男性にもあなたの一生懸命な気持ちが伝わるはず。

会話で男性の気分を良くしてあげて、その分しっかりお手当てがもらえるようにしましょうね!

パパ活のことをもっと詳しく知りたい方はコチラ♪
⇒パパ活LIFEトップページ

おすすめのパパ活サイトはコチラ♪
⇒本当におすすめできるパパ活アプリ&サイトランキング