パパ活用語

パパ活専門用語集※パパ活中は原語を使うと削除される可能性大!!

パパ活専門用語集

現在パパ活を行なっている方はすでに知っている事と思いますが、これからパパ活を始めてみようかな?どんな世界なのか興味があるな。という方は、パパ活をはじめる前に専門用語を覚えておきましょう。

なぜなら、パパ活とは金銭のやり取りなどもあるので、そのままSNSなどで原語のまま使ってしまったら大変なことが起こる可能性があります。

そのため、パパ活のやりとりには専門用語が使われています。

パパ活女子あいり
パパ活女子あいり
パパ活をするとき、アプリやサイト内では様々な専門用語が飛び交っています。

何も知らずに始めると「なに言ってるのか全然わからない…」ということになってしまうので、あらかじめパパ活用語に目を通してくとスムーズです。

パパ活サイトで原語は使用禁止!なぜ削除されてしまう?

パパ活サイトで原語は使用禁止!なぜ削除されてしまう?
所謂SNSにおいては、基本的にそういった関係を大っぴらに築くのはあまり良い事とはされていません。

勿論それはパパ活御用達マッチングアプリなどにおいても同じ。

援助交際とは似て非なるものですが、昔未成年の援助交際が社会現象になり男性に逮捕者等が出たことも。

そういった背景があるので、専門用語でない直接的な言葉を使うと削除されてしまうのです。ここで是非パパ活で日常的に使われる専門用語を覚えていきましょう!

パパ活用語【基礎編】

基本中の基本!というべきパパ活用語を解説していきます。

パパ活をこれからして行く上ではかなり便利な言葉ばかりなので、この基礎編だけでも是非覚えましょう!これだけわかればパパ活は今日からでも可能!?

p活とは

一見「プロデューサー活動」の略のように見えてしまいますが、P活とはシンプルにパパ活の事自体の略語となります。まずはこの言葉を覚えないとP活は始められません。
使用例としては「昨日Pにこのバッグ買ってってねだって買ってもらった」とこんな感じで使用しましょう!

神パパ(神p)とは

神様のように素晴らしいパパの事をさします。お手当もしっかりくれる、ねだったモノは買ってくれる、こちらが嫌がることは決してしない、なんならダンディでカッコいい...などといった、妄想の中から出てきたのではないか?というパパの事です。

太パパ(太p)とは

神パパとの違いは上客的な意味合いが強い事でしょうか。とにかくお手当が非常に高額であり、いくらでも支援するという心持ちのパパをさします。こちらの都合に合わせて動いてくれる良いパパです。神パパとの違いはカッコよさとかが基準かもしれません。

月極パパ(月極p)とは

つきぎめパパ。月極p。月に何度会うか等を事前に決めて月ごとにいくらか貰うという契約が決まっているパパをさす。この状態までいければお給料のように月いくらもらえるか決まるのでココを目指す人は多い。

食事パパ(食事p)とは

食事だけに付き合う事でお手当をくれるパパの事。一般的に知られるパパ活のPはコレに当たるのではないでしょうか。

ガチ恋パパ(ガチ恋p)

こちらに本気で恋をしてしまったパパをさす言葉。ガチ恋されると面倒ではありますが、お手当はかなりの高額を期待できるため、諸刃の剣。

新規パパ(新規p)

新しく初めて出会うパパの事をさす言葉。パパ活では最初は必ずココを通ることになるでしょう。始めの出会いからこれからどう付き合って行くのかを決めていきます。

地雷パパ(地雷p)とは

絶対出会いたくないパパや、詐欺行為をしてくるパパのこと。神pの反対と捉えていればOK。本当に危険な場合などもありますので、もし出会ってしまった、そうだと感じた場合は全力で逃げましょう。

スーパーリッチパパ(スーパーリッチp)とは

もの凄く稼ぎの良い勝ち組パパのこと。なにせお金持ちであるため、余裕がある場合が多く、太pになってくれるととても有難い存在。

デートパパ(デートp)とは

お買い物などに付き合う事で、デート気分を楽しみたいパパをさす。パパ側もこれで良しとしてくれてお手当をくれるのでとても有難いですね。

マンションパパ(マンションp)とは

都市伝説のようだが、実際にいることも。お金持ち過ぎてマンションを買ってくれるパパ。ただ、くれるだけでは無いので注意も必要です。

ラブパパ(ラブp)とは

身体の関係があるパパのこと。デートpや食事pよりもお手当ては高額になります。

業者(ぎょうしゃ)とは

夜のお店で働かせようとしてくるパパのこと。もはやパパ活とはなんの関係もないので注意が必要です!

兄活とは

比較的年の近いパパとのパパ活をさす言葉。おおよそパパが20代後半から30代前半な場合、兄活という括りになります。女性とパパが5から10歳ほどしか違わない場合もコレに当たるのかもしれませんね。

パパ活用語【サイト内編】

こちらのサイト内編では、パパ活専用サイトやマッチングアプリなどで良く使われる言葉を集めてみました。そういったサイトやアプリ内では頻繁に使われているので、覚えておいて損はないでしょう!

長期とは

長期的にパパ活関係を続けているという意味。良いパパでないと長期にするのは当然辛いものがあります。見極めが大事!

都度(つど)とは

長期pの逆で、お手当やプレゼントはくれるけど、定期的にデートをしていないパパのことです。ある程度お小遣い稼ぎであれば、都度pが数人いる、というパターンもアリです!

定期(ていき)とは

何度かパパ活でデートして、定期的に会うという契約になった状態。基本的には、サイト内で神pを見つけ、お会いしてから長く付き合っていけそうだなという方であると安心できれば定期となります。何度も言いますが、見極めがとても重要です!

顔合わせとは

初めてのパパと会う時、どんな人なのか見極めるために使う言葉。顔合わせでこの人なら大丈夫そうかな・・・という方に出会えるのはとても希です。いきなり身体の関係を強引に迫ってくるなんて話もありますので、絶対に気を抜かずに!

リピとは

顔合わせで良い人そうだ!と思えてもう一度会うと決まった状態。ここまで行けるだけ安心出来る方とお会い出来ると嬉しいですね。

お手当とは

先ほどから何度か出してしまっていた用語ですが、つまりは謝礼金の事をさします。

サポ(サポート)とは

身体の関係がある状態のパパ活。後ほどでてくるドカタや援助交際などと同じ。

応援とは

経済的な援助のことです。

オトナ・大人(大人の関係・大人の付き合い)とは

これらも散々これ以前にも同じ意味の単語を出してきましたが、身体の関係があるパパ活のことを指します。

条件とは

具体的なお手当ての額のこと。基本的にはこちらから、食事だけ一緒に楽しく食べて〇〇円です。とお伝えしましょう。新規pの場合、会ってから値切ってきたりなど、地雷の人も多いので注意してください。

ドカタとは

パパ活は基本身体の関係は結ばない。しかしパパ活においてパパと身体の関係を持ってしまうことを指す言葉。肉体労働→ドカタと言うのが語源です。出来る限り避けたい人は多いと思うので、強引なやり口の方には充分注意してください!

パパ活用語【その他のあまり使われない隠語編】

こちらはあまり使われていなかったり、昔に使われていた用語をそろえてみました。このあたりの言葉はたまに使っている人がいるかな?程度なのでそこまで重要度は低いかも。まあ、覚えておけばどこかで役にたつかな?程度に思っておけばOK!

苺(いちご)とは

経済的な援助額が15000円ということ。援助交際等で使われていたかなり古い言葉のようです。

幾らとは

パパ活は基本的にこちらと相手の口約束でお手当てを決めます。相手側から幾らと聞かれたら、それぞれ食事だけなら〇〇円、など希望金額を伝えましょう。

樋口とは

2019年現在、使われている5000円札に描かれた人物、樋口一葉さんから、5000円の事を指します。

諭吉とは

一番ポピュラーなので一般人も使う言葉ですね。2019年現在使われている10000円札に描かれた福沢諭吉さんから転じて、10000円の意味

円光とは

援助交際と直接表記すると問題があったため、援助交際→援交→円光と変わっていった言葉。つまり援助交際のことです。

円盤とは

お手当てを貰い、身体の関係(挿入行為も)を持つことを指します。

基盤とは

タダで身体の関係(挿入行為も)を持つこと。パパ活において有り得ない行為ですので、強引な人でも強く断りましょう!

木梨とは

身体の関係を持つけど、挿入行為はしないことを木梨と言います。

パパ活ツールの略語

パパ活を実際に始めるにあたって、やってみたいのに、どう始めたらいいのかわからない。どこで何をすればいい?という方も多いはず。

そんな方はこちらを見てみてください。各種選りすぐりのマッチングアプリやサイトなどを取り揃えました。

こちらに載っているところであれば試してみても損はありません!今まで覚えた用語をこのツールで使い、良いパパ活ライフを始めましょう!

ハピメとは

ハピメとは
ハッピーメールというアプリのこと。会員数は2000万人を超える超有名老舗サイト。名前くらいは聞いた事があるという人が多く、実際に使ってる人も多いため、パパ活にも向いているサイトと言えるでしょう。ただ、本当に男女ともに会員の数が多いので詐欺や地雷pには充分注意が必要です。

イククルとは

イククルとは
イククルというマッチングアプリ。会員数なんと1300万人。実際にこちらでパパ活をやっている人も多く見られます。基本的にマッチングアプリやマッチングサイトは、女性側は気軽に始められるのが利点なので、複数やっている方も!

ワクメとは

ワクメとは
ワクワクメールというアプリのこと。ユーザー数は750万人、そしてマッチング数は1000万組以上という有名マッチングサイト。人数が多いというのはやはり単純にパパに出会えるチャンスも多くなるので、もちろん地雷pも多いでしょうが、太pや神pに出会える確率も高くなります!

シュガダとは

Sugar Daddy(シュガーダディ)
シュガーダディというサイト。会員数は20万人で、女性は無料。男性は月2980~という定額制。パパ活専用のアプリなため、非常にパパ活に便利な機能が盛りだくさん。しかも男性は収入照明や身分証明が登録に必要なため、お金持ちのパパを捕まえたい人はココにまず登録してみると良いかもしれませんね。

⇒シュガーダディに登録してみる♪

ペイターズとは

paters(ペイターズ)
こちらも有名パパ活アプリpaters。会員数は30万人。シュガーダディと並んでパパ活専用二大アプリと呼ばれる存在。同じく非常に女性側としては嬉しい機能が多いので、逆に言えば男性側も本気でパパ活がやりたいのであれば専用アプリに登録してしまうのも手です。

デートクラブとは

交際クラブとも。男女ともサイトに登録し、スタッフとの面談を行ったうえで合格者しか入れない所なので、パパの質は安心出来ると言ってよいでしょう。

パパ活用語はこう使う!実際のやりとりの例を紹介

パパ活用語はこう使う!実際のやりとりの例を紹介
例えば、マッチングアプリでのやり取りなどでは直接的な言葉を使わないのが暗黙のマナーとなっている事が多いのでこういったやり取りが行われております。

「はじめまして、P活をこれから始めようと思っています〇〇です。食事を一緒に楽しめたらうれしいです。」

p「条件を教えてください」

「食事1.5、デート2、大人の関係はなしでお願いしたいです。」

p「わかりました、是非お会いしたいな。〇月〇日はお時間ありますか?」

「はい、〇時から〇時までであれば大丈夫です。よろしくお願いしますね」

このように会話を広げて、安全そうなパパと顔合わせの日時を約束していきましょう!

まとめ

パパ活用語を覚えよう
パパ活をこれから始める場合、これらの専門用語を全て知る必要はありませんが、知っておいた方がスムーズに話が進むことは間違いないので、覚えられない場合はこちらのページを何度でも見返して頂ければとても嬉しいです。

こちらの記事でも幾度となく注意喚起を促してきましたが、パパ活は安心できる人と、安心できる関係で続けていける事が大事。

出会いの方法は様々ですが、神パパに出会う事よりも地雷パパに出会わない事が大事ですので、十分注意して始められるよう祈っております!それでは良いパパ活ライフを!

パパ活についてもっと詳しく知りたい方はコチラ♪
⇒パパ活LIFEトップページ